キャセイパシフィック航空 世界最高峰ラウンジホッピング@香港国際空港

お正月を海外で過ごすなんて何年振りでしょうか、昨年取得したワンワールドエメラルドのステータスを楽しむために香港に行ってきました。

香港の空港と言えばキャセイパシフィック航空の豪華なラウンジがあることで有名です。ファーストクラスに乗らなくてもファーストクラスラウンジに入れるんです。そう、ワンエメならね(笑)。

世界最高峰ラウンジ 秋の航空業界SP「沸騰ワード10」

2018年10月5日放送の「沸騰ワード10 秋の航空業界大潜入SP」ラウンジの鬼こと高橋真麻さん「世界最高峰のラウンジ」として紹介していたTV初解禁のラウンジです。この放送のTVキャプチャー画像をブログに載せることは著作権上NGなので、簡単にまとめてみました。見逃してしまった方、参考にしてくださいね。

  • ビジネスクラスラウンジが5か所!
  • 最も豪華なラウンジを視察
  • 日本のテレビカメラ初潜入!
    「THE PIER ザ・ピアビジネスクラスラウンジ」
    全長約130m 5つのホールに分かれた超巨大空間
  • 第1のホール「フードホール」約40種類の軽食メニュー
    →チキンカレー、シチュー、香港ビール、サラダ
  • 第2のホール「バー」
    →オリジナルカクテルオーダー お店で飲んだら1杯1,400円(※真麻予想価格)
  • 第3のホール「ザ・ヌードル・バー」
    →ワンタン麺、担々麺、飲茶
  • 第4のホール「ティー・ハウス」
  • 第5のホール「リラクゼーションルーム」
  • TV初解禁!「THE WINGザ・ウィングファーストクラスラウンジ」
  • 突然シャンパン!「シャンパン・バー」
    →一流の銘柄3種類飲み放題 ホテルで飲んだら1杯3,000円(※真麻予想価格)
  • 「ザ・カバナ」
    →全5部屋個室のバスタブ アメニティオーストラリアのオーガニックコスメブランド「ジュリーク」
  • 「THE PIERファーストクラスラウンジ」
  • 「ザ・バー」
    →シャンパンカクテル 都内のホテルだったら1杯2,332円(※真麻予想価格)
  • 「ザ・ダイニング」
    →またワンタン麺!

香港国際航空ラウンジマップ

保安検査場を出てすぐの「THE WING」、16番ゲート付近の「THE DECK」、長い通路の分岐点の「THE BRIDGE 」、その先の「THE PIER」。ファーストクラスラウンジがあるのは「THE WING」と「THE PIER」のみです。

  • 「THE WING」から16番ゲートの「THE DECK」まで約10分
  • 「THE WING」から35番ゲートの「THE BRIDGE」まで徒歩約15分
  • 「THE WING」から63番ゲートの「THE PIERファーストクラスラウンジ」まで徒歩約20分「THE PIERビジネスクラスラウンジ」までは+2、3分
  • 「THE BRIDGE」から63番ゲートの「THE PIERファーストクラスラウンジ」まで徒歩約3~5分

空港内人が多くて歩きにくいという場面はほとんどありませんでした。造りはシンプルでとにかく真っすぐ歩けば目的地に辿り着く空港です。

「THE WING」に近い1番ゲート付近の連結シャトルのL1まで行くエスカレーター付近です。1~36番ゲートまで徒歩約5分~15分。40~80番ゲートまで徒歩約20分~25分。連結シャトル利用約10~12分。

35番ゲート付近から20番ゲート方面、あまりに遠くてゲート番号は確認できません。動く歩道がないのがつらいですね。やはり面倒でもL1に移動して連結シャトルに乗るのが良さそうです。

「THE WING」ザ・ウィングファーストクラスラウンジ

THE WING ファーストクラスラウンジ
営業時間毎日午前5:30から最終出発便まで
場所7階、ターミナル1の1から4番ゲート付近
入場資格ファーストクラス利用乗客マルコポーロダイヤモンド会員

公式サイト「THE WING」

保安検査場を通過後、一番近くにあるラウンジです。

Amy
このラウンジの特徴は、「ザ・カバナ」というバスタブ付きの個室があることです。体験してみたい方は、真っ先にカウンターで空室を確認しましょう。呼び出しのワイヤレス機械を貰って待つことも可能です。
  • 「ザ・シャンパン・バー」
  • 「ザ・カバナ」
  • 「シャワースイート」
  • 「ザ・ヘイブン」レストラン(オーダー制)

「ザ・シャンパン・バー」

入ってすぐにウェルカム「ザ・シャンパン・バー」があります。

「ザ・カバナ」

バスタブのあるプライベートな空間です。私が行ったときは満室で入ることが出来ませんでした。ずっと「The Wing」内で過ごすなら空くのを待つのもありかもしれませんが、ラウンジホッピングをするならいつ空きが出るのかわからないので却下。

「シャワースイート」

カバナの空きがなかったため、かわりにシャワースイートを利用。こちらは待つことなく利用出来ました。

「THE WING」ザ・ウィングビジネスクラスラウンジ

THE WING ビジネスクラスラウンジ
営業時間毎日午前5:30から最終出発便まで
場所6階、ターミナル1の1から4番ゲート付近
入場資格ファーストクラス/ビジネスクラス利用乗客マルコポーロダイヤモンド/ゴールド/シルバー会員

公式サイト「THE WING」ビジネスクラスラウンジ

「ザ・ウィング」ビジネスクラスラウンジは、ファーストクラスラウンジの奥にあります。

Amy
このラウンジの特徴は、人気の担々麺の「ザ・ヌードル・バー」と滑走路を眺めることが出来る「ザ・ロング・バー」です。
  • 「ザ・ヌードル・バー」
  • 「ザ・ロング・バー」
  • 「ザ・コーヒー・ロフト」
  • 「シャワールーム」

「ザ・ヌードル・バー」

ワンタン麺と担々麺、ワンタン麺の麺は他の国の麺とちょっと違う麺でした。黄色くてかなり細い麺は噛み応えがあり初めこんにゃく麺!?と思ってしまったほどでした。(マカオも同じ麺)

逆に担々麺の麺は、日本の素麺のような柔らかめの麺でした。スープは噂通り濃厚。羽田空港の担々麺と比べてみたいですね。

「ザ・ロングバー」

白の大理石のカウンターでいただくカクテルは格別です。

「ザ・コーヒー・ロフト」

深夜に出発便が多いためでしょうか、寝ている人が多く人口密度が高いことにビックリ! とても寛げるような空間ではなかったです。写真も撮れるような雰囲気ではありませんでした。

THE WINGからTHE PIERへの移動は連結シャトルで!

L6のフロアからL1のフロアまで降りると空港内の連結シャトル乗り場があります。ゲート40~80へ行くには約5分ほどで移動できます。(徒歩でThe WingからThe Pierまでは約20分かかります。)

「THE PIER」ザ・ピアファーストクラスラウンジ

THE PIER ファーストクラスラウンジ
営業時間毎日午前05:30から午前00:30まで
場所6階、ターミナル1の63番ゲート付近
入場資格ファーストクラス利用乗客マルコポーロダイヤモンド会員

公式サイト「THE PIER」

「THE PIER」はかなり奥にあるので、ラウンジホッピングは計画的に。

Amy
このラウンジの特徴は、無料で「フットマッサージ」が受けられることです。仮眠が取れる「デイ・スイート」もありますが、仮眠を取っては勿体ないと感じてしまうのは私だけでしょうか・・・。
  • 「ザ・バー」
  • 「ザ・ダイニングルーム」
  • 「デイ・スイート(8室)」
  • 「フットマッサージ」

「ザ・バー」

入口入ってすぐ左手にある「ザ・バー」、バーテンを囲んだテーブル以外にも小さなテーブルがあり、充電可能です。

「ザ・ダイニング」

メニュー

ローストダックとマンゴーのサラダ

お肉とフルーツ、魚介類とフルーツ、という組み合わせが好きなので、迷わずオーダー。なかなか美味しかったです。

ワンタン麺

ヌードルバーと味は同じですが、器に高級感があります。

和牛チーズバーガー

焼き加減も聞いてくれます。ポテトもカリカリで美味しい。

デイスイート

仮眠ルーム(8室)は乗り継ぎで時間がある時に利用したいですね。

マッサージサービス

無料でフットマッサージ15分受けられます。20時に行って予約が取れたのが23時15分、なかなか人気のようです。呼び出しのワイヤレス機器を受け取って、他のラウンジを廻ってから戻ったらちょうど呼び出されました。

フットマッサージは、足ツボのような痛いものではなく心地良いものでした。空港内を歩き疲れたので搭乗前に受けられたのは良かったかもしれません。

「THE PIER」ザ・ピアビジネスクラスラウンジ

THE PIER ビジネスクラスラウンジ
営業時間毎日午前5:30から最終出発便まで
場所6階、ターミナル1の1から4番ゲート付近
入場資格ファーストクラス/ビジネスクラス利用乗客マルコポーロダイヤモンド/ゴールド/シルバー会員

公式サイト「THE PIER」ビジネスクラスラウンジ

  • 「ザ・ヌードル・バー」
  • 「ティー・ハウス」
  • 「フード・ホール」
  • 「コーヒー・カート」
  • 「シャワースイート」

「THE WING」とは違ってファーストクラスラウンジとは繋がっていません。ファーストクラスラウンジからさらに奥にあるため、今回はパスして次回のお楽しみにします。

「THE BRIDGE」ザ・ブリッジ

THE BRIDGE
営業時間毎日午前05:30から午前00:30まで
場所5階、35番搭乗ゲートおよびターミナル内の連結シャトル乗車口付近
入場資格ファーストクラス/ビジネスクラス利用乗客マルコポーロダイヤモンド/ゴールド/シルバー会員

公式サイト「THE BRIDGE」

「THE WING」から連結シャトルで降りてすぐの「THE BRIDGE」、右に曲がってしばらく歩くと「THE PIER」。連結シャトルの乗り場までがL1(一番下の階)なので、そこまで行くにも時間が掛かります。それでも、徒歩よりは絶対に早いのでぜひ連結シャトルを利用をおすすめ!

  • 「ザ・ビストロ」
  • 「ザ・ベーカリー」
  • 「ザ・ロング・バー」
  • 「ザ・コーヒー・ロフト
  • 「シャワールーム」
Amy
今回時間が足りなかったので次回の宿題にします。焼き立てのベーカリーが食べられるのは「THE BRIDGE」だけです。

「THE DECK」ザ・デッキ

THE DECK
営業時間毎日午前5:30から深夜0:30まで
場所7階、ターミナル1の16番ゲート付近
入場資格ファーストクラス/ビジネスクラス利用乗客マルコポーロダイヤモンド/ゴールド/シルバー会員

公式サイト「THE DECK」

「空港に早めにお越しになり「ザ・デッキ」をご利用ください」と公式サイトで「Arrive Early」をおススメする動画が公開されています。上記のリンクからどうぞ。

  • 「ザ・ヌードル・バー」
  • 「ザ・テラス」
  • 「シャワールーム」

まとめ

実際に行ってみてわかったこと、感じたことをまとめてみました。

  1. 香港国際空港の規模は想像以上
  2. 動く歩道がない
  3. 絶対に行きたいラウンジを決めておく
  4. 人気の「ザ・カバナ」「マッサージ」は先に行って予約
  5. 一番下の階(L1)の連結シャトルを利用して時間短縮
  6. CX深夜便のエコノミー機内食は軽食なので、ラウンジで食事を!
  7. ボーディングタイムは40分前~乗り遅れないように!
Amy
私自身初キャセイラウンジでしたが、事前にきちんと計画しておくべきだったなと反省しています。近いうちにリベンジします!

応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村