週末トリップ!2泊3日で満喫する道後温泉・道後やや宿泊記 

Amy
12月の週末2日間、道後温泉の『道後やや』に宿泊して来ました。昨年訪れた際に絶品ランチを堪能し、次は絶対に宿泊するぞ!と心に決めたホテルです。

道後ややに宿泊する前日前泊した『カンデオホテルズ松山大街道』と道後温泉への詳しいアクセス方法の記事はこちらになります。

道後温泉・カンデオホテルズ松山大街道宿泊記

2017.12.23

道後ややへのアクセス方法

道後温泉駅から徒歩5分。道後温泉本館まで徒歩4分。新オープンした飛鳥之湯泉のすぐ裏手にあります。

松山空港から

松山空港は直結している駅はないので、リムジンバスまたはタクシーの利用になります。主な到着便に合わせて運行されているリムジンバスの一覧はこちらの伊予鉄道 伊予鉄道 松山空港リムジンバス時刻表を参考にして下さい。松山空港から道後温泉までは40分610円です。

バス停を降りると左手に伊予鉄道の道後温泉駅、右手に道後のアーケードが見えます。アーケードをまっすぐ進むとローソン道後ハイカラ通店前で道が3方向に分かれます。坂道がちょっときつくても平気な方は、道後温泉椿の湯を左手に見ながら坂をのぼり、道なりに進むと『道後やや』が左手に見えます。坂道を避けたい方は昼間ならローソンを左に曲がり歓楽街を通るのが良いかもしれません。急な坂道はありませんが、かなり遠回りになります。夜は呼び込みのお兄さんが立っているネオンぎらぎらの歓楽街なのでお勧めできません。

松山観光港から

松山観光港からの最寄りの駅は、伊予鉄道高浜線の『高浜駅』です。徒歩10分ほどと少し距離があり、乗り換えも必要なためリムジンバス利用がおススメです。広島、呉、小倉からのフェリーが運航されています。広島・宮島へのアクセスも出来るので道後温泉→宮島も可能です。詳しいアクセス方法は、道後温泉・カンデオホテルズ松山大街道宿泊記をご覧ください。

松山観光港から道後温泉までは、リムジンバスで約40分、770円です。伊予鉄道 松山観光港リムジンバス時刻表

外観

重厚な印象の建物ですが、入り口は木目が美しい和モダンな雰囲気です。

昨年はランチのみの利用でしたが、今年は念願かなって2泊することに。

施設・サービス

みかん蛇口

上の画像でもちらっと見えていますね。入ってすぐに圧倒されるのがこの蛇口からみかんジュースです。小さなコップですがもちろん無料で頂けます。松山空港でも見かけましたが1杯350円でした。

おもてなしデスク

エレベーター前にあるデスクで、時間帯により様々なサービスが受けられます。冬は、みかん、おしるこ、豚汁、鯛めしおにぎりなどで、夏には何と綿あめも登場するとか。

19:00からの豚汁とても美味しかったので、伊予味噌をお土産に買いました。使用している味噌が伊予味噌かどうかわかりませんが・・・。19時ちょっと過ぎた頃に行ったのですが、沢山あったので下からかき混ぜるのが思ったよりも大変で、もう少し減ってからの時間帯のほうがほどよく混ざって良いかもしれません。

今治タオルバー

道後温泉本館などへ出かける際に、こちらからタオルを選んで持参出来ます。お気に入りはガーゼのタオルでした。口コミでは、フロントの人の視線が気になるとありましたが、確かにあまり広くなく静かなロビーにあるタオルバーとみかん蛇口の利用はちょっと気が引ける部分があります。

道後温泉本館割引券

地味に嬉しかったのが、入浴券の割引販売でした。残念ながら新オープンの飛鳥乃湯泉の取り扱いはありませんでした。12月末のグランドオープン時にはもしかしたら取り扱いがあるかもしれませんね。今回は、本館2階席と飛鳥乃湯泉の2階席を利用しました。

部屋

エレベーターを降り、下駄箱に靴を入れ、ここからは土足禁止です。館内はとても綺麗でテンションが上がります。

シングルルームですがダブルベッドです。ベッドのマットレスと枕もこの旅一番の心地よさでした。マットレスは、「ややオリジナルマットレス」、枕はテンピュール製「コンフォートピロー」らしいです。この枕、本気で欲しくなり調べたところAmazonで取り扱いがありました。

窓は上のほうにあるだけですが、不思議と落ち着く部屋でした。ベッドの周りに無駄な空間がなくはまっているからでしょうか? 秘密基地のような感覚です。

プラズマクラスターとパナソニックのナイトスチーマーナノケアがありました。プラズマクラスターを置いてあるホテルは多いですが、ナノケアは初めてです。

朝食

6:20~11:00(オーダーストップ10:40)
朝食はフロント右側のレストランでいただけます。日曜日の朝6:50頃、早い時間でしたが他に1組いらっしゃいました。

サラダ類が豊富なのは、自社農園の野菜にこだわり朝採れ無農薬野菜を使用しているためらしいです。揚げレンコンのサラダが美味しかったので、これは家でも作ってみたいと思いました。

毎朝午前2時から農家さんと一緒に収穫・配送作業をする専用のスタッフさんがいるそうです。

白雪豆腐(クリームチーズのババロア)が美味しくておかわりしました。

梨、柿、みかん、キウイなどの愛媛産のフルーツは自家製ヨーグルトと一緒に。

お茶碗や取り皿は数ある中から好みのデザインのものを選ぶことが出来ます。器を自分で選ぶことで、より食材の生産過程、関わってきた人たちのぬくもりを感じながら食事をすることが出来るような気がします。食材だけではなく器も本当に大事だと改めて感じました。

ランチ営業もあるので、宿泊されない方も是非。

時間の許す限り食べ続けていたいですが、この日は朝から大学の授業があるため、朝食をいただいてすぐに市電に飛び乗りました。

実際に支払った宿泊料金

楽天トラベルで約一か月前に予約しました。

1日目土曜日宿泊 【早得30】☆やや人気No.1☆農家直送!野菜25種類&果物10種類☆朝食ビュッフェ付き【さき楽】○禁煙○シングル(ダブルベッド)(sd)×1部屋 サービス料込・消費税込 10,500円

2日目日曜日宿泊 【早得30】☆やや人気No.1☆農家直送!野菜25種類&果物10種類☆朝食ビュッフェ付き【さき楽】○禁煙○シングル(ダブルベッド)(sd)×1部屋 サービス料込・消費税込 9,800円

感想

Amy
和モダンな旅館風ホテルながら、シングルルームがありおひとりさまでも宿泊出来る『道後やや』は、入り口からテンションマックスになります。おもてなしデスクはもちろん、一品一品がとても美味しい朝食を頂くだけでも泊まる価値のあるホテルです。
しかし、その一方格式高く高級に見せるためなのか、スタッフが近寄りがたい雰囲気を醸し出してるように感じました。フロント前のタオルバーやみかん蛇口利用の時に、何かひと声かけてくれたらこちらも気持ちよく利用できるのになと思いました。視線を感じながら、タオルを選び、みかんジュースを飲むのはちょっと緊張します。他にも同じような口コミを目にしているので、次に宿泊する時には改善されていることを望みます。ハード面に劣らないようソフト面の充実を期待したいホテルでした。

応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村