女子旅候補No1の世界遺産の街ホイアン・ダナン~行き方編

ここ数年の女子旅候補は、SNS人気で急速に広まったモロッコの青い街「シェフシャウエン」、ベトナムの古都「ホイアン」のランタン祭、どちらもインスタグラムで見ない日はありません。

 

View this post on Instagram

 

Amyさん(@amy_lovetrip)がシェアした投稿

旧暦の14日の満月の日、ホイアンの街は明かりを消してランタンだけを灯すランタン祭が開かれます。そのお祭りに合わせて行こうと思ったのですが、調べてみると・・・「物凄い混雑」「普段でもランタンは沢山見れる」らしいので、ランタン祭でなくても良いんじゃないか?と思い直し、普通の日に行ってきました。

ホイアンへの行き方

最寄り空港 ダナン国際空港までは直行便も!

ミントブルーカラーのベトナム航空

  • ベトナムのちょうど中央にあるホイアン、最寄りの空港はダナン国際空港から車で約45分。
  • 成田国際空港⇔ダナン国際航空
    ベトナム航空(ANAコードシェア便)の直行便で約5時間30分。
  • 関西国際空港⇔ダナン国際航空
    ベトナム航空の直行便で約4時間35分。
  • ホーチミン・タンソンニャット国際空港⇔ダナン国際空港
    ベトナム航空、ベトジェット、ジェットスターの国内線で約1時間20分。

ツアー 送迎ありで移動がラクラク

女子旅が得意なHISのツアー、さすが女子の好きなものをギュッと詰め込んでいます。

画像:HIS タビジョ

HISタビジョ はじめてベトナムリゾート ダナン&ホイアン4日間

航空券手配 格安航空券で安く!

元バックパッカーの血が騒ぐ格安航空券。チケットは控えめな金額で、でもホテルにはお金を掛けたいなんて人にオススメ。

画像:サプライス! 旅の価格に、驚きを。

海外格安航空券(飛行機チケット)・海外航空券+ホテルの検索・予約ならSurprice!【サプライス】

ダナン国際空港からダナン市内の行き方

ダナン国際空港の出口の様子ですが、この数分後、皆団体ツアーのバスで消えていきました。

ダナン国際空港 出口付近

空港からダナン市内は車で約10分~20分。ダナンの街はシティエリアとビーチエリアに分かれています。アジアの空港にありがちな怪しい客引きなどはいなく、クリーンな印象です。治安も悪くない感じに見えます。

ダナン市内のロータリー

ホテルの送迎サービス(要事前予約)

送迎サービスのあるホテルも多いので、ホテルに確認してみてください。私の宿泊したビーチエリアにあるダイヤモンドシーホテルでは1日4回空港からのシャトルバスが75,000ドンでした。残念ながら到着時刻と合わなかったため利用出来ませんでした。

Diamond Sea Hotel シャトルバススケジュール

タクシー・Grab(予約不要)

Grabで空港からビーチサイドのホテルまで83,000ドンでした。(+空港駐車場料金10,000ドン)日本円で約456円。Grabの良いところは現地の通過を持っていなくても、クレジット決済出来ることです。

ダナン国際空港から海外沿いのホテルまで

Amy
現地でGrabを利用するには、海外WiFi(海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi)、ベトナムで使える現地のSIMのどちらかが必要となります。ダナン到着後すぐにネットが使えるのはやっぱり便利です。

現地の送迎サービスを利用(要事前予約)

自分の利用するフライトを知らせておくので、万が一遅延などでも空港で待っていてくれます。日本から事前に日本語で予約を入れておけるので安心です。

【貸切】ダナン空港⇔ダナン、ホイアン市内ホテル 送迎サービス<現地語ドライバー>

ダナン国際空港からホイアンの行き方

空港からホイアンまでは約45分~1時間。ホイアンの旧市街、アンホイ島の一部は車が乗り入れることが出来ません。それほど広いエリアではないので、車を降りてから徒歩でもそれほどかからないでしょう。

アンホイ橋からの夕日

ホテルの送迎サービス(要事前予約)

送迎サービスのあるホテルも多いので、ホテルに確認してみてください。私の宿泊したビンフンリバーサイドリゾートでは片道US$20でした。

タクシー・Grab利用(予約不要)

画像はホイアンからダナン国際空港までの料金です。約45分の距離(367,000ドン=約1,780円)と考えると妥当な金額ではないでしょうか。

ホイアンからダナン国際空港のGrab料金

現地の送迎サービスを利用(要事前予約)

自分の利用するフライトを知らせておくので、万が一遅延などでも空港で待っていてくれます。日本から事前に日本語で予約を入れておけるので安心です。

ホイアンまでの距離を考えるとGrab利用よりもオススメ!(片道US$6=約672円)

【乗合】ダナン空港⇔ホイアン市内ホテル 送迎シャトルサービス<現地語ドライバー>

ダナン市内からホイアンへの行き方

空港からと距離はあまり変わりはありませんが、約45分ほどかかります。

画像:GoogleMaps

ホテルの送迎サービス(要事前予約)

私の宿泊したダイアモンドシーホテルからは1日2回ホイアン行きのシャトルバスがあり、チェックアウトしてからでも利用出来ました。片道約75,000ドン(=約363円)と安価で毎回ペットボトルのお水のサービスもあり、4つ星ホテルでもとてもサービスの良いホテルでした。

Diamond Sea Hotel のシャトルバス

このホテルの送迎は、朝便でホイアンに行って夜便でダナンへ戻るということも出来るので、ほぼ丸一日ホイアンで過ごすという選択も出来ます。

ビッグCのシャトルバス(要レシート)

ダナンのシティ側にあるビッグCからは、ダナン⇔ホイアンのシャトルバスが出ています。ダナンのビッグCで150,000ドン(=約727円)以上のお買い物レシートを見せて乗ることが出来るようです。ビッグCのレジは2つしかなくとても混むので早めにお買い物を済ませ、バス乗り場のロッテリア付近で待機しましょう。

ビッグCからのバスは、ホイアンのバスターミナルに着きます。旧市街、アンホイ島から少し距離があるので、ここからバイタクやタクシーで旧市街へ向かいます。どちらかというと観光客向けではなく、地元の人のためのシャトルバスといった感じでしょうか。

ダナン・ホイアンおすすめのガイドブック

旅行中お世話になったホイアンに行くなら必須のガイドブックです。Kindle版が出たら即買い足しますが、従来の地球の歩き方と違い薄いので持ち歩きは苦になりませんでした。

Amy
ダナンは思っていたよりも規模の大きな街で市内の移動は徒歩では厳しいです。逆にホイアンは徒歩でほとんど廻ることが出来ます。

応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村