石垣島のコスパの良いオススメホテル『ホテルラッソ アビアンパナ石垣島』

ここ数年、石垣島で年2回試験を受けるために訪れています。毎回どこに泊まろうか悩むのも楽しいですが、今回宿泊したホテルのコストパフォーマンスの良さに驚きました。石垣島というと、SFC修行、JGC修行の皆さんは宿泊せずに往復するのみの修行の地になっていますが、時間に余裕があったら是非一泊して欲しいホテルです。

ホテルラッソアビアンパナ石垣島へのアクセス

南ぬ島(ぱいぬしま)石垣空港からは、到着便に合わせてバスが出ています。空港を出て手前のバスが東運輸さん、奥がカリー観光さんです。どちらの終点のターミナルからでも徒歩でホテルまでは10分掛かりません。

東(あずま)運輸株式会社 空港→ANAインターコンチネンタルホテル経由→離島ターミナル→バスターミナルの路線バス  片道540円 所要時間約40分

カリー観光バス 空港→離島ターミナルの直行バス 片道500円 往復900円 所要時間約30分

ホテル周辺オススメスポット

  • 離島ターミナル 離島へ出発 徒歩約8分 650m
  • ファミリーマート ゆいロード店 石垣はファミマ多し 徒歩約2分 160m
  • JAファーマーズマーケットやえやま ゆらてぃく市場  島産のお土産を調達 徒歩約5分 450m
  • やっぱりステーキ 石垣店 嬉しい石垣初出店 徒歩約5分 450m
  • マグロ専門居酒屋 人気の居酒屋さん本店予約必須 ひとし本店 徒歩約8分 650m
  • マグロ専門居酒屋 人気の居酒屋さん予約必須 ひとし石敢當店 徒歩約5分 400m
  • えいこ鮮魚店 ランチのボリュームとコスパ最高 徒歩約10分 850m
  • 海鮮・肉料理あきら 美味しいだけでなくスタッフさんが良い 徒歩約5分 350m

無料自転車貸出

無料で借りることの出来る自転車が5台ありました。借りる際には、フロントに声をかけキーを借ります。最初の一回目だけ書類にサインをしますが、次からは部屋番号と名前だけで借りることが出来ます。滞在中は何度もお世話になりました。

石垣島では、他にも無料で自転車を貸してくれるホテルがいくつかあります。お金を出してもたいした金額ではありませんが、玄関先に自転車があったらラッキーとすぐに借りられるのはフットワークが軽くなり、ちょっと遠くのカフェまでランチなんてことも出来ます。見ての通りカゴが小さめなので入れたものを落とさないようにご注意を。自転車は新しく快適でした。

お部屋・あやぱにワイドダブル 15平米

1人なら十分な広さです。騒音、Wi-Fi、清潔感、何一つ問題もなく快適に過ごせました。連泊時のベッドメイキングをパスすると、フロントでお菓子が貰えるサービスもありました。タオル類は交換して貰えるのでご安心を。

【禁煙】あやぱにワイドダブル 15平米 有線・無線LAN(dblnosm)×1部屋
禁煙フロア「あやぱに」は石垣の方言で「美しい羽根」。清潔なデュペスタイル、幅150cmのワイドダブルベッドでゆったり、快適な睡眠を。有線・無線LAN完備

■おすすめポイント
【1】麺&トッピングが選べる!自分のお好みで作る沖縄そばの朝食をご用意
【2】1Fラウンジでドリンク飲み放題(ご利用時間 15:00〜21:00)
【3】1Fロビーにてお好みで選べる貸出シャンプーバーをご用意
【4】無料Wi-Fi接続サービス
【5】小学校低学年と未就学児の添い寝は無料(大人1名につきお子様1名)
【6】添い寝のお子様にキッズアメニティプレゼント
【7】レンタサイクル貸出無料(台数に限りがございます)

■ご案内
・チェックイン 15:00~21:30
(到着が21:30以降の場合はホテルまでご連絡ください)
・チェックアウト 11:00
・駐車場あり/先着順18台(1泊1台500円)

文章引用:楽天トラベル

ドラッグストア並の品揃えを誇るシャンプーバー

良くあるシャンプーバーは、小さなカップに入れて部屋に持ち帰るタイプですが、こちらではボトルごとお部屋にお持ち帰り出来ます。ドラッグストアのシャンプーコーナーのような品揃えも圧巻です。使ってみたかったシャンプーを試すことが出来るのは嬉しいですね。これで大浴場があれば最高なんですが、石垣島では大浴場があるホテルは少ないです。

何と泡盛もあるドリンクバー

利用時間 10時~21時半

石垣島の他のホテルでもフロント前にドリンクバーがあったりしますが、利用時間が短かったり座ってくつろげる場所がなかったりします。こちらは朝食会場にもなっているロビー内のカフェコーナーなので、利用しやすいのが特徴。小さな一口サイズのサーターアンダギーも嬉しいですが、何と泡盛の請福と八重泉もあります。

朝食時から利用出来るので朝は7時から利用出来ます。(9時~10時は清掃タイム 多分利用不可)

自分好みにカスタマイズ可能な沖縄そばの朝食

日替わりの麺とスープでオリジナルのそばを作れます。この日は紅イモ麺でしたが、前日にはイカ墨麺があり、連泊しても飽きないです。

ラフテーやソーキなど豪華なトッピングもあり、朝から沖縄を満喫出来ます。

他にじゅーしー(炊き込みご飯)やサラダもあります。

日替わりスープをかけて出来あがり。少しづつ色々な麺を入れることが出来るので作るのも楽しいオリジナルそばです。

ホテルチェーンWBFグループ

初めてWBFグループのホテルを利用したのですが、アメニティの豊富さ、個性的な朝食、フリードリンクなど宿泊客を飽きさせない工夫が至る所で感じられました。カンデオホテルズ、ドーミーイン、スーパーホテルと並んで一人旅には有り難いホテルグループです。

現地でWBFの会員(無料)の申込みをするとお得な特典が受けられます。チェックイン・アウト時間も嬉しいですが、電気自動車がなんと1時間無料。3時間利用してもたったの1000円です。

宿泊料金

ローシーズンの1月平日に2連泊。ちょうど一ヶ月半前の楽天セールのタイミングで予約したのでお得な料金で宿泊出来ました。

1月平日 1泊目:4167 円 (サービス料込・消費税込 4500円)
1月平日 2泊目:3889 円 (サービス料込・消費税込 4200円)
合計料金 8700円(消費税込)

応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村