マリーナベイサンズクラブルーム宿泊、魅惑のインフィニティプール

シンガポールのシンボルとも言える『マリーナベイサンズ』クラブルームに宿泊してきました。
ここ数年はSNSでインフィニティプールの投稿をよく見かけますが、Instagramでアート作品のような投稿を観たのがきっかけで『マリーナベイサンズ』に興味を持ちました。
何年か前ははルーフトップバー利用でインフィニティプールエリアにも入れたらしいのですが、2017年現在は宿泊客のみ入場出来るようです。

チャンギ空港からの主なアクセスは、タクシー、バス、MRT。乗り換えがありますが今回はMRTを利用しました。
空港直結のChangi Airport駅 
↓ East West Line Tanah Merah行 15分(2駅)
Tanah Merah駅
↓ East West Line Tusa Link 17分(8駅)
Bugis MRT Station駅
↓ Downtown Line Chinatown行 4分(2駅)
最寄り駅Bayfront駅 (注意MarinaBay駅ではありません

後から気づいたのですが、Uberを使うのもありかもしれません。
暑い国での荷物を持っての移動は想像以上に体力を消耗します。
Uber利用で空港からマリーナベイサンズまで約20シンガポールドル(約1,657円 2017年10月現在)思っていたよりも安価でした。

チェックインカウンター

クラブルームに宿泊を決めたのは、チェックカウンターが別にあるというのも一つの理由でした。
シンガポールには早朝到着する便だったため、アーリーチェックインの淡い期待を持っていざVIPカウンターへ。
結果は、玉砕。
時期が悪かったようで、ちょうど中国の旧正月の時期ということで満室だったようです。
とりあえずスーツケースを預けて、13時過ぎに戻ります。
VIPカウンターは既に行列が出来ており並んでいると、すぐ近くの日本人チェックインカウンターの担当の方に呼ばれそちらでチェックインすることに。
見ていてあまり良い印象ではなかったVIPカウンターよりも気配りの利く日本人チェックインカウンターのほうが絶対にオススメです。

クラブルーム

公式から予約しましたが、プランの数が多く悩んだ末にクラブルーム・シティビューにしました。
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイを見渡せるガーデンビューと悩んだのですが、朝食会場のクラブ55からも見ることが出来るのらしいので。シティビューの景色は、インフィニティプールから見える景色と同じでした・・・笑
低層階のプランではツインルームもあったのですが、高層階ではキングルームしか見当たらずにキングをとりあえず予約。チェックイン時にツインのリクエストをしてみたのですが、やはり低層階になってしまうとのこと。窓際にあったソファーベッドを組み立ててもらいました。寝心地はあまり良くありませんが、寝ながら夜景が良く見えました。
シティービューから見える夜景はこんな感じです。

クラブ55からのガーデンビューの景色、ガーデンビュールームもこんな感じの景色だと思われます。

クラブ55

クラブルーム宿泊者はクラブ55での朝食、アフタヌーンティ、カナッペアワーの利用が出来ますが、時間は朝6時半~夜19時までです。夜20時からのチョコレートビュッフェは別料金です。とにかくどの時間帯も混んでいます。特に夕方17時からのカナッペアワーは予約したほうが良いかもしれません。スタンド席で飲み物を頂きながら20分位待ったでしょうか。

席はシティビュー側とガーデンビュー側が選べます。2日間ともガーデンビュー側の席を選びました。ビュッフェ台からは離れますが、ガーデンビュー側の席のほうが広々としていて落ち着いて食事ができました。

アフタヌーンティータイムはカラフルなマカロンが数種類並びます。人気であっという間になくなってました。

 

カナッペアワーは、お出かけ前にちょっとつまんでからにちょうど良い軽いおつまみ類が豊富。

インフィニティプール

もうずっと人大杉問題です。旧正月と重なってしまったのが全ての敗因ですが、朝は比較的空いていました。その瞬間の写真がこれです。2月のシンガポールは、観光にはちょうど良い気候でしたが、泳ぐには水温が低く長く入ってはいられませんでした。
 
基本的にみな自撮りに夢中なので泳いでいる人はほとんどいません。たまにバシャバシャ水しぶきをあげて泳いでいる人がいると空気読めよみたいな感じで嫌がられていました。みんながみんな防水仕様のカメラではないですよね・・・プールなのに泳ぎにくいプールです・・・笑
このプールは一応、大人エリアと子供OKエリアにわかれています。向かって右側のバー側が大人エリア、左側が子供OKエリアです。裏側には温水のジャグジーもあり、ガーデンバイザベイが見えます。
Amy
予想通り、泳ぐというより自撮りをするプールでした・・・笑

応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA