モロッコ・マラケシュメナラ空港国内線ラウンジは最高だった!

Amy
こんにちは、Amy(@aibonbon2012)です。夏休みに行ったモロッコ・マラケシュでメナラ空港の国内線ラウンジ2箇所を利用しました。ワンワールドサファイアで利用出来るラウンジとプライオリティパスで利用出来るラウンジ、どちらに軍配が上がるかご覧ください。

マラケシュメナラ空港

Oasis Lounge オアシスラウンジ ワンワールド指定ラウンジ

ワンワールドのサファイアステータス以上で利用出来るラウンジは、モロッコのフラッグキャリア「ロイヤル・エア・モロッコ」のラウンジです。場所は制限区域内にあるので出国審査を済ませた後、行くことが出来ます。

本当にここ!? と思うような殺風景な入り口です。

一番奥にあります

入ってみるとガラーンとした空間に小さなテーブルを囲むようにイスが配置されています。

広さに対してイスの数が少ないような

キャンプファイヤーか椅子取りゲームか

フード、ドリンク類は悪くないラインナップですが、落ち着かないとにかく落ち着かない。

サラダ、ホットミール、サンドイッチ、ドリンク一通りあります

落ち着かないのでジュース一杯で早々に退散。

ラウンジを出て移動します

Pearl Lounge パールラウンジ プライオリティパスで入れるラウンジ

こちらのラウンジも制限区域内にあり、出国審査後に行くことが出来ます。

スタバの近くにあります

中に入って感動! 天井が高くて全面が窓、デザインが斬新ですが、ちゃんとプライバシーが保てる空間になってました。

明るくて気持ちの良い空間

ミニテーブルにもちゃんとUSBポートとコンセントがあります。

デザインも素敵

色々なタイプの席があり、リクライニングシートお一人様用TV付き。この席は窓に向かっているのでプライバシーばっちりの席です。寛ぎすぎて乗り遅れそうになりそうな危険なシートです。

お一人様席

フード、ドリンクコーナー、一番奥にあります。

フード・ドリンクコーナー

国内線のラウンジとは思えない美味しそうなパンやスイーツがありましたが、お腹いっぱいで見るだけ・・・。もっと沢山入る胃袋が欲しい!

街中のカフェのよう

PCコーナー

持っててよかったプライオリティパス

プライオリティパスは、搭乗クラスに関係なく世界1200以上の空港ラウンジを利用出来るという旅行好きには必須とも言えます。私もプライオリティパスを長年愛用しています。ANAの上級会員SFC、JALの上級会員JGCの資格を得た今でも使う機会は多く、スタアラ、ワンワールド以外の航空会社利用時には大変重宝しています。

プライオリティパス会員は3つのランクがあり、年会費とラウンジ利用回数、利用料金等が異なります。

会員ランク年会費会員利用料金同伴者利用料金
スタンダード会員99ドル32ドル32ドル
スタンダードプラス会員249ドル10回まで無料
以降32ドル
32ドル
プレステージ会員399ドル回数無制限無料32ドル

私の場合は、MUFGプラチナ アメリカン・エキスプレス・カードの付帯サービスで無料でプライオリティパスを所持しています。年会費399ドルのプレステージ会員のプライオリティパスを本会員だけではなく家族会員の分まで無料で発行可能。年会費20,000円で399ドルのプライオリティパスを2人分発行出来るというお得なカードです。

クレジットカード入会は、ポイントサイト経由がお得です。何と年会費の半分が戻ってきます。戻ってきた10,000円分は銀行振込、マイルに交換、アマゾンギフト券などに交換出来ます。

こちらのバナーからポイントインカムに無料登録すると、入会ボーナスが貰えます。

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
Amy
パールラウンジのスタッフの方は、乗り遅れないようにねと声を掛けてくれました。きっと居心地良すぎて乗り遅れる人いるんだろうなと思う素敵なラウンジでした。マラケシュにお出かけの際は、是非パールラウンジで寛いで下さい。

応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村