琉球温泉 瀬長島ホテル GoToトラベルで2泊してきました

みなさん、GoToトラベル利用していますか? 私は7月から何回か利用しています。例えば、何度もリピートしているホテル、ちょっと高くて今まで選択肢になかったホテル、行ってみたかったけど後回しになっていた地域、もちろん対策をしっかり取りながらです。

つい先日、10月中旬に沖縄・豊見城市(とみぐすくし)にある「琉球温泉 瀬長島ホテル」に2泊してきました。那覇空港からバスで20分という抜群のアクセスの良さ、離陸直前の機内からも見ることが出来ます。那覇空港に隣接しているので、ホテルからも飛行機の離発着、時には自衛隊機のタッチ&ゴーも見ることが出来るんです。

空港から20分の瀬長島ホテル

那覇空港から路線バスもあるのですが1時間に1本と数は多くありません。JL915羽田11時40分発、那覇14時30分に到着。那覇空港のバスは14時25分発で間に合いませんでした。1時間待つのも時間がもったいないのでタクシーで瀬長島へ。約1,600円でホテルに到着。

ちょうどチェックイン時間の15時に到着したので、3組待ちで距離を取りながら並びました。その間、キャリーバッグは台車に載せて頂き、スタッフと共にお部屋まで案内されました。(下の写真はチェックアウト時のものです。)

瀬長デラックス和洋室

  • 瀬長デラックス和洋室(エアポートビュー/露天風呂付き客室)
    和洋室 35.62 平米 / シャワー・トイレ付
    露天風呂付き客室、 禁煙、 インターネットができる

エアポートビュー、琉球畳、露天風呂付きで広めと瀬長島ホテルの中でも按司の部屋に次いでのランクの部屋になっています。

洗面所からシャワールームの先にバルコニーの露天風呂があります。水場が一直線にあるのが良いですね。

アメニティは日本製のTJというブランドのものです。(按司の部屋ではロクシタン)

この露天風呂から見える景色は眼下には那覇空港ですが、下を覗くとホテルの玄関、バス停が見えるので水着着用の上の利用です。(ぐるっとカーテンを掛けることも可能)露天風呂付のお部屋は少ないのでお早めの予約を。

  • ナトリウム塩化物強塩泉

エアポートビューの景色は?

最上階5Fの520という部屋からの景色です。エアポートビューですが、離陸に利用されている空港前の滑走路までは少し距離があります。肉眼でももちろん見えますが、音が物凄いです。音はするけどどの機体からの音だろう?ときょろきょろすることも。離陸はこちら向きではなく奥に飛ぶのでかなり遠いです。

主に着陸に利用されている新滑走路の全ては見えませんが、一応両方の滑走路を見ることが出来ます。

左に見えるのが新滑走路です。土日は自衛隊の訓練は見られなかったのですが、月曜日の8時頃からは新滑走路を使ってタッチ&ゴーの訓練をしているのを見ることが出来ました。

刻々と変わる空と海を見ていると時間がたつのも忘れてしまいます。

目の前の湾はウィンドサーフィンをしている人が多く、調べてみるとウィンドサーフィン教室みたいなのも開催されているようです。離着陸の音はかなり大きいんですが、窓は2重窓で閉めるとほとんど聞こえません。

オーシャンビューの景色は?

実際オーシャンビュールームに泊っていませんが、5Fのエレベーターホールからの眺めをほぼ変わらないと思います。飛行機が着陸するまで見ることが出来ると思われます。一番良く見える場所は、ホテル内ですと「龍神の湯」の立ち湯とインフィニティープールかもしれません。

より近く飛行機を見たいのなら、新滑走路前が良く見えるオーシャンビュールーム。空港も見たい(少し距離がある)、新滑走路も見たいというのならエアポートビュールームでしょうか。

インフィニティープール

宿泊客は無料で利用できるインフィニティープール。

入口1F大浴場カウンター左隣から

  • 営業時間:7/1~8/31 9:00~20:00  9/1~10/31 10:00~18:00

琉球温泉 龍神の湯

写真撮影は禁止なので、チェックイン時に頂いた冊子からです。

  • 営業時間:6:00~24:00 最終入場23:00
  • ロウリュー:9時、14時、17時、19時、21時
  • 宿泊者無料
  • 日帰り入浴 大人平日1,360円 土日祝1,570円 小人740円

金龍と銀龍の湯があり男女日替わりです。金龍のほうが広々とした印象で海に面しているお風呂が2つあります。銀龍のほうは金龍と比べ緑が多い印象、寝湯があるのでのんびりと出来ます。

サウナはドライサウナと塩サウナ/アロマサウナがあり、ドライサウナでは毎日ロウリューが行われています。

私自身あちこちのサウナでロウリューを体験していますが、こちらのロウリューは沖縄で一番熱い風(沖縄で唯一ロウリューが行われている!)と言われていますが、覚悟して挑んで下さい! 本当に熱いです。途中2回目行います、の声と同時に飛び出す人続出でした(笑)。はい、私も飛び出しました。

そして水風呂。沖縄だから水風呂、温いんじゃないの?と思われるかもしれません。水風呂は17℃前後と冷たいのでと注意書きがありましたが、温度計を見るとどうみても12℃~14℃くらいです。体感ではもう少し高く感じましたが、ベテランのサウナーの方も満足すると思います。

混み具合は、週末ということもありますが地元の方が早朝からいらしていて、朝9時のロウリューは満員になることもありました。昼間は観光客の日帰り入浴も多く宿泊の方は夜に入るのがゆっくり入れるかもしれません。

飛行機、海を眺めながら入れる立ち湯は、長湯出来るようにぬる湯になっています。足元にはごろごろと石が敷き詰められているので気持ちよくゴロゴロしながら飛行機を待つことが出来ます。この時間は至福の時で丸一日ホテルから出なくても過ごせます。私史上最高のスパ施設です。

マッサージ・エステ料金表

GoToトラベルで貰える地域共通クーポンは使えませんが、あかすりなどはスーパー銭湯と変わらないような価格になってます。

朝食

  • 7:00~12:00(ラストオーダー11:00)

朝食時間の長さに驚きます。インフィニティープールビューの窓際席、テラス席は埋まるのが早いです。連泊の場合はメニューが変わります。早朝発の場合は前日20時までの予約で朝食BOXに変更することも可能です。

このほかにもう1品、初日はゆし豆腐、2日目はカレーでした。

テラス

1Fラウンジのテラスからは綺麗な夕日を見ることが出来ます。

瀬長島ホテルバス停

ホテル玄関前のバス停の時刻表です。最新の時刻表は琉球温泉 瀬長島ホテル 時刻表のご案内でご確認下さい。

  • 那覇空港→ゆいレール赤嶺駅→瀬長島ホテル(ウミカジテラス)→アウトレットモールあしびなー→イーアス沖縄豊崎(DMMかりゆし水族館)
  • イーアス沖縄豊崎→瀬長島ホテル→ゆいレール赤嶺駅→那覇空港

OKICAカードは使えないので小銭の用意を! 那覇空港からは①バス乗り場から250円です。

中ドアより整理券を取って乗りましょう。

GoToで一体いくらに!?

  • 10月の中旬の週末 土曜日~月曜日の2泊3日 往復JAL利用 朝食付き 大人: 43,100円 × 2人 総額86,200
  • 割引額 GoToトラベル割引額30,170円 楽天クーポン5,000円
  • 総支払い額 51,030円
  • 地域共通クーポン 13,000円分現地でチェックイン時に受け取り

この金額で週末の羽田那覇間の航空券込みで瀬長島ホテルに泊まれるなんてまたとないでしょう。GoToが終わってからも利用したいステキなホテルでした。

今回は楽天トラベルで航空券とセットで予約を入れました。航空券と宿泊を別々に予約、購入すると航空券に関してはGoToが利用出来ませんが、航空券とセットで宿泊を付けると航空券分もGoToが利用できるので大変お得になっています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA