成田空港 第1ターミナルZカウンターとANA SUITE LOUNGE利用

以前から気になっていた成田空港第1ターミナル通称Zカウンター、今回ANAのファーストクラス利用ということで初めてZカウンターから入ることが許されました。正式名称は、『ANA SUITE CHECK-IN』。このカウンター利用後は、専用保安検査場へ進み、出国審査を済ませ、ANA SUITE LOUNGEを利用することが出来ます。

【特典航空券発券】UAマイル利用ANA国際線JFK往復ファーストクラス予約

2017.11.26

昨年、SFC修行を済ませ(旦那が)、ビジネスクラスのチェックインカウンターを利用出来るようになり、空港で長蛇の列に並ばずに済むようになりました。海外の空港でもスターアライアンスゴールド専用チェックインカウンターを利用出来るのは、ありがたいです。今回は、その上のサービスANA SUITE CHECK-IN、ANA SUITE LOUNGE利用を利用出来るということもあり、羽田発ではなく敢えて成田発を選択しました。

ANA SUITE CHECK-IN利用

このチェックインカウンターは、ファーストクラス利用の搭乗者とANA「ダイヤモンドサービス」メンバーと同行者1名のみが利用出来ます。

外からは中の様子が薄っすら見え、入り口付近にスタッフがこちらを見ているのがわかります。入り口前で記念写真を撮っているのは私達だけで、皆脇目も振らず慣れた感じで入っていきます。

通称Zカウンター

中はとても広く贅沢な空間でチェックインが出来ます。カメラを構えると、スタッフが蜘蛛の子を散らすように場所を開けてくれ、ニコニコと見守る中写真を撮るのは、恥ずかしい何かのプレイのようです。ここは早めに済ませて、専用保安検査場へ急ぎます。

ANA SUITE LOUNGE利用

入り口は、ANA LOUNGEと共通ですが、左側がビジネスクラス利用の搭乗者とスーパーフライヤーズ会員、右側がファーストクラス利用の搭乗者とANA「ダイヤモンドサービス」メンバーが利用出来るANA SUITE LOUNGEになっています。

成田空港 ANA SUITE LOUNGE

赤いカーペットが眩しいです。ん・・・ちょっと汚れている?

SUITE LOUNGE赤いカーペット

混雑しているという噂のSUITE LOUNGEでしたが、木曜日の午後2時過ぎはほとんど人はいなかったので席は選びたい放題。4時にここを後にする時には、ほぼ満席に。

食事は、思っていたよりも豪華なわけではなく、ビジネスラウンジより少し品数が多い程度。ここでお腹いっぱいにしては、ファーストクラスの食事の入るスペースがなくなります。

それでも、オーダー出来るメニューに期待し、「海鮮丼」を注文してみました。

この海鮮丼、なぜかご飯がところどころ乾燥していて、炊飯器の隅っこというかしゃもじについたまましばらく放置されていたようなご飯だったんです。お米に全くうるさいわけではなく、普段は無洗米を食べている私がそう思うのだから、よっぽどだと・・・。時間帯が悪かったのでしょうか・・・。カードラウンジや海外のラウンジだったあり得るけど、ここはSUITE LOUNGEです。

海鮮丼が納得行かなかったため、ハンバーガーもオーダー。こちらはジューシーで美味しかったです。蓋だけ見えるハーゲンダッツはひっそりと専用冷蔵庫が置いてあります。目立たない場所に置いてあるのも何かの戦略でしょうか。段々疑い深くなってきました。

時間も有り余っていたので、シャワールームも待ち時間なくすぐに利用出来ました。事前の情報では、SUITE LOUNGE利用者にはアメニティが貰えるとあったのですが、何も貰えず。まあ、そんなこともあるでしょう、備え付けのアメニティを使用しました。

以前から気になってましたが、ANAはこういうサービスのクオリティが統一されていない気がします。シャワールームの場所を聞くためコンシェルジェの席にいたスタッフに声を掛けたのですが、びっくりするほどそっけない態度で「出て左側です。」と捨て台詞のような強い口調で一言。小動物の私は思わずびくっとしてしまいました。もちろん、横柄な態度で聞いたわけではありませんし、他に接客中でもなかったので、普通に「すみません、シャワールームはどちらですか?」と聞いただけです。

VIPも利用することのあるラウンジだと思いますが、相手によって態度を変えるんだろうなと思ってしまいました。ちなみにこの日のJFK便では日本財界の要人が私の斜め前の席1Aでした。ラウンジではお見かけしませんでしたが、いらっしゃったかもしれません。

まとめ:ネットの情報は良いことしか

そういえば、席への案内も最初の飲み物のサービスもありませんでした。FacebookのANAファンのグループ投稿で見かけるWelcomeデザートプレートなんて、もちろん都市伝説です。SNSでこんな素晴らしいサービスを特別に自分だけ受けた、みたいな投稿をよく見かけます。それはラッキーなレアケースで、宝くじに当たる確率で自分の身にも起きるかもと思う位が精神衛生上良さそうです。以前UAを利用した時、平会員でしたがエコノミー席の音声が故障で聞こえないと言ったら、夫婦揃ってビジネスクラスの席に案内されたこともありました。こういうレアケースはもう二度とないと思ってます。(食事はエコノミーのものでした笑)

ネットで事前に色々な情報が入りすぎるのも良くないかもしれませんね。アメニティやWelcomeドリンクなどはどうでもいいですが、不機嫌な態度を取られるのはさすがに引きずります。国内線のプレミアムエコノミークラスでも、一度同じような接客のCAさんに当たったことがあります。ANAさん、別にアラ探しをしているわけでもクレーマーでもありません、ただ普通の接客を望んでいるだけです。

期待していたANA SUITE LOUNGEでしたが、約100万円のダイヤ修行をしてまで入る価値はあるのかな・・・というのが私の結論です。1年しか有効ではないダイヤ会員になるよりも、その分を旅行に使いたい。しかし、SFCに関しては一生モノなので修行をしてでも取得をオススメします。

とりあえず一度利用してみたい方は、オークションなどでラウンジ利用券を落札(1枚6000円前後)、またはマイル利用、アップグレードポイント利用でファーストクラス搭乗をオススメします。ダイヤ修行を否定はしませんが、修行前に一度SUITE LOUNGEを経験されてからが良いかもしれません。

応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村