シンガポール航空A380ビジネスクラス関空SIN発券・ANA60000マイル

先日TwitterやFacebookなどで話題になっていたシンガポール航空A380ビジネスクラスを発券しました。今までA380はシンガポール航空の「クリスフライヤー」のマイルでしか発券出来なかったのですが、2018年秋、関空~シンガポール間をA380運航するにあたりスターアライアンスのマイルでも予約を入れることが出来ます。

シンガポール航空・エアバスA380関空線就航!

10月28日以降の関空=シンガポール線は、朝便のSQ619がA380、夜便のSQ623が787-10での毎日2便運航となります。A380と言えば、エミレーツ航空の超豪華過ぎる客室で有名ですが、シンガポール航空のA380も負けずとゴージャスです。ファーストクラスに当たるA380のスイートクラスはエミレーツ航空同様個室タイプになっています。

関空/シンガポール線(2018年10月28日〜2019年3月30日)
SQ618便 SIN 01時30分発/KIX 08時45分着
SQ619便 KIX 11時00分発/SIN 17時10分着
SQ622便 SIN 14時05分発/KIX 21時20分着
SQ623便 KIX 23時30分発/SIN 05時40分着

シンガポール航空 A380 シングルスイート (画像出典:シンガポール航空

シンガポール航空 A380 ダブルスイート (画像出典:シンガポール航空

一度は乗ってみたいと思ってますが、シンガポール航空のマイルでしかスイートクラスは予約出来ないようです。しかし、今回関空に就航するにあたり、ビジネスクラスの予約がスターアライアンスのマイルで可能となっています。スイートの個室を見てしまった後には少し物足りなく感じてしまいますが、マイル利用で乗れるのは嬉しいですね。

シンガポール航空 A380 ビジネスクラス (画像出典:シンガポール航空

シンガポール航空 A380 ビジネスクラス (画像出典:シンガポール航空

家族で旅行する時にはビジネスクラスの座席では会話しにくい配置ですが、こういうダブルシートは需要があるのではないでしょうか。帰国便は深夜発なのでセンター席も良いかもしれませんね。

A380ばかりに目がいきますが、実は既に成田線、関空線で導入されている最新の機体B787-10は世界初就航となっています。

片道A380、もう片道はB787-10で予約を入れるのが良いかもしれませんね。と今になって思いましたが、既に往復共にA380で予約を入れてしまいました(泣) これから予約を入れられる方、是非両方乗ってみてください。

ANAマイルで即予約

今年はJALのJGC修行中のため、なかなかANAに乗る機会もなくマイルも使っていませんでした。そんなところにあのシンガポール航空のA380がANAのマイルで!というツイートを見て、即予約を入れました。貯めてて良かったANAマイル! (ほぼEPARKのマッサージ通いで貯めたマイルです。)

普段、羽田発や成田発の国際線利用なので、まさかマイルで国内線を無料で付けられることを知りませんでした。利用マイルは60、000マイルです。もちろん座席指定もANAサイトから可能です。

Amy
まだ先の予約ですが、今年2回目のシンガポール滞在になるので、現地からどこか行ったことのないリゾート地にでも行こうと考えています。

応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村