ANA ファーストクラス搭乗記 NH010 成田→ニューヨーク(JFK)往路便

Amy
こんにちは、Amy@(Amychan2011)です。4月に予約したANAのファーストクラスでニューヨーク、ジョン・F・ケネディ国際空港往復路共にファーストクラスに搭乗し、クリスマスのイルミネーションが美しい時期のニューヨークを満喫してきました。

ニューヨーク往復の航空券は、同じスターアライアンスのユナイテッド航空のマイルを利用しました。復路便、発券とラウンジ利用の記事はこちらになります。

ANA ファーストクラス搭乗記 NH009 ニューヨーク(JFK)→成田 復路便

2017.12.24

成田空港 第1ターミナルZカウンターとANA SUITE LOUNGE利用

2017.12.19

【特典航空券発券】UAマイル利用ANA国際線JFK往復ファーストクラス予約

2017.11.26

成田国際空港→ジョン・F・ケネディ国際空港のスケジュール

  • 往路:成田国際空港 NRT  NH010 16:40発→同日の15:10着
  • 復路:JFK国際空港 JFK NH009 10:45発→翌日15:00着
  • 使用機材:ボーイング777-300ER

成田便のメリットは日本出発は夕方のため、ゆっくりとファーストクラスラウンジを堪能できます。デメリットは帰国便が午前中発のため早朝マンハッタンを出ることになることでしょうか。次回は、羽田便にしようと思っています。

ANA ファーストクラスのシート・アメニティ

この日のフライトは、ファーストクラス8席全て埋まっていました。それでもさすがファーストクラスの広い空間では他の乗客の気配すらほとんど感じません。2A席からの全体の写真です。ANAで唯一ファーストクラス設定のあるB777ー300ERですが、A380のファーストと比較するとどうしても見劣りします。2019年就航予定のA380成田ホノルル線に期待しつつ、2017年現在ANAのフラッグシップであるB777-300ERを満喫することにします。

チーフパーサーからの挨拶がありましたが、この日は時間がなかったのか? 離陸前のウェルカムドリンクはありませんでした。この時にオーロラが見えたら教えて下さいとお願いし、記念になる搭乗証明もお願いしました。

スタッガードシートは初めての経験です。以前、ユナイテッド航空のファーストクラスを利用した時はまだフルフラットシート導入前でしたが、当時はバブリーなサービスを受けた記憶があります。911前だったので、気軽に操縦室へ招かれ記念写真を撮ることが出来ましたし、もちろん機内のシャンパンはドン・ペリニヨンでした。ゴディバのチョコが置かれ、いつでもいただけました。ファーストクラスと言えばそういうイメージを持っていた自分はANAのファーストクラスに搭乗し、ぱっと見ビジネスクラスと大差ないなと思ったのが正直第一印象です。機材、内装は中東系エアラインには勝てませんが、そこは日本のおもてなしの心できめ細やかなサービスを期待します。

ANAのファーストクラスのアメニティは、以前「RIMOWA」(リモワ)でしたが、現在は「SAMSONITE」(サムソナイト)ポーチです。ちなみに同じスターアライアンスのタイ国際航空、エバー航空、ルフトハンザ航空は「RIMOWA」なので一度乗ってみたいですね。このポーチ、行きと帰りで色違いだったのがちょっと嬉しい・・・けど、思っていたよりも大きく分厚く普段の旅行に持って行くことはないだろうと思われるサイズです。でも、可愛いのでコレクションしたくなります。

このポーチには入っていないソックス、リップクリーム、アロマカードなどを離陸前に頂けます。さすが写真に撮られるのも慣れていらっしゃるようで素敵なANAスマイルです。

この他に、ファーストクラスでは、巾着袋に入ったオーガニックコットン使用のリラックスウェアが提供され、持ち帰ることが出来ます。といっても、「これ絶対欲しい!」と思うようなデザインではないのが残念です。ちなみにカーディガンは持ち帰り不可らしいです。

ANA ファーストクラス 機内食・ドリンク

食事はアミューズから始まります。帆立貝と青さ海苔の柚子胡椒風味、穴子八幡巻、スモークサーモントラウトのムース ブロッコリー風味、ソフトドライビーフと紅芯大根のロール仕立て。シャンパンは、シャンパーニュ・クリュッグ・グランド・キュヴェをいただきました。もう既に舌を噛みそうなメニューです。

アペタイザーは、ずわい蟹と菊芋のガトー仕立て 岩手県産ドライトマトのヴィネグレット キャビアとともに。最後までこの横に添えられた茶色の物体が何だかわからずに食べ終えました。歯ごたえのある濃厚な旨味の物体でしたが、正体は謎です。年末年始の某番組で見かけるバカ舌かもしれません・・・笑 キャビアは有難くちびちびとシャンパンと一緒にいただきました。

ガーデンサラダ チーズクルトン添え シーザードレッシングまたはノンオイルおろし大根ドレッシングと写真にはありませんがコーンスープ。お皿いっぱいのベビーリーフは高級感の欠片もないのが残念です。せめてトッピングにもう少し何か工夫が欲しいです。これでは私の作るサラダと大差ありません・・・。

メインディッシュは、和牛フィレ肉のグリル 岩手県産安芸クイーン レーズンのソース コニャック風味。予想通りメインディッシュまでにお腹はいっぱいになってました。

結局、デザートをパスしてしフルーツプレートをいただきました。やはりボリュームがあるので、サラダ、スープは要らなかったかもしれません。自分の好みとしては、メインディッシュよりもアミューズ、アペタイザーを色々つまむほうが好きなので、帰りの便では良く考えて厳選してみようと思いました。

搭乗前に知りたかった「今楽しめるTastes of JAPAN」

機内のメニューは、文字だけの味気ないものですが、実はANA公式サイトには写真入りで紹介しているページがあります。出発前にPDFで提供されているメニューを見たのですが、画像がないためイメージが湧きません。エコノミークラスでは、ビーフorフィッシュなど選択の余地がありませんが、ファーストクラスの楽しみは、やはり機内食のフルコースにあると思うは私だけではないはずです。是非、搭乗前、出国前にチェックしてみて下さい。ビジネスクラスや羽田空港のSUITEラウンジDinning Hのメニューも見ることが出来ます。

CHECK !ANA公式 今楽しめるTasets of JAPAN

ANA NH010 成田→ニューヨーク(JFK)飛行ルート

搭乗時にお願いした「オーロラ」の件ですが、この日の経路は南寄りだったため残念ながら見ることは出来ませんでした。冬季は機内からオーロラを見ることが出来るという噂のニューヨーク便ですが、色々なルートがあることがわかりました。

Flight Awareで確認した当日の飛行経路が下の画像です。アリューシャン列島の南側からアメリカとカナダ国境、アメリカ上空を飛行しているのがわかります。画像出典:FlightAware

約一週間後2017年12月7日の同じNH010便の飛行経路です。私の利用した上の画像の便と比較してみると、かなり北部を通過していることがわかります。おそらくオーロラを見ることが出来たのではないでしょうか。アリューシャン列島北側、アラスカ・アンカレッジ、カナダ・イエローナイフ上空を経路にした便だと思われます。皆さんご存知のようにイエローナイフと言えば、オーロラ鑑賞で有名なカナダの観光地です。画像出典:FlightAware

同じNH010便でも随分飛行経路が変わるんですね。FlightAwareで少し遡って調べてみましたが特に冬季のみに限った経路ではなさそうでした。

参考になりそうな記事を見つけました。

どうやら飛行ルートは幾つもあるみたいですね。その日の経路は当日決まるので、こればかりは運でしょうね。今回は残念ながらオーロラを見ることは出来ませんでしたが、いつか絶対にリベンジしたいと思ってます。機内から絶対みたいという強いこだわりがあるわけではなく、たまたま見えたらラッキー程度なので、もういっそのこと北欧やカナダにオーロラ鑑賞ツアーで行くのが早そうですね。

機内のもう一つの楽しみ

最近楽しみにしているのは、国際線では公開直後の映画を観ることです。直近のシンガポール往復、バンコク往復ともに映画2本観ています。今回は12時間半のロングフライト、どんな映画が観られるのか前もって調べずに搭乗しました。

往路:『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』、『君の膵臓をたべたい』、『忍びの国』
復路:『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』、『TORI GIRL』

映画館に行くほどではないけど、興味のあった邦画をいくつか観ることができました。10月公開のガッキーの『ミックス。』を密かに期待していたのですが、まだ早かったようです。

ファーストクラスは、SONYのデジタルノイズキャンセリングヘッドフォン「MDR-10RNC」を利用出来るのですが、あまりの快適さに就寝時にも付けっぱなしでいたほどです。さすがに寝にくいですが、機内の騒音を約99.4%カットしてくれるのは素晴らしいです。携帯用に欲しくなりましたが、結構なお値段するようです。しかし、この快適さは一度経験してみないとわからないものですね。

着陸直前、忘れた頃に

着陸前に着替えを済ませ映画を観ていると、イラストが可愛い搭乗証明書を持ってきて下さいました。往復路ともに欲しかったフライトタグまでいただきました。このタグ、オークションで見かけましたが2つセットで7,000円で売れているのにびっくり。もちろん売ったりしないで自分で使います。

 

Amy
初めてのANAファーストクラス搭乗はロングフライトのニューヨークもあっという間でした。目が覚めるとすかさず飲み物は如何ですかと声を掛けてくれるのはさすがです。次は2019年就航予定のA380のハワイ便を狙おうと思っています。

応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村