マリオットプラチナチャレンジ2泊目「ル・メリディアン クアラルンプール」

2018年11月から始めた「マリオットプラチナチャレンジ」、第1泊目の翌々日、第2泊目は「ル・メリディアン クアラルンプール」です。今年はマレーシアに縁があり、4往復していますがKLセントラル駅前のホテルに宿泊するのは初めてです。

今回の滞在は、プラチナチャレンジを決意する前に3連泊の予約を入れていました。運良く新ルールのプラチナチャレンジでは、連泊でもカウントされます。これで16泊中4泊、1/4が完了したことになります。

ル・メリディアン クアラルンプール

エールフランスのホテル部門として設立されたル・メリディアン、2005年にSPGに買収され、現在はマリオットグループです。

メインエントランス

KLセントラル駅からの入口は、お隣のヒルトンクアラルンプールの入り口と並んでいます。

地上から見るとこんな感じで右側がル・メリディアンクアラルンプール、左側がヒルトンクアラルンプール、建物も左右対称のデザインになっています。

チェックイン

右側にSPG会員専用のカウンターがあります。

ル・メリディアン クアラルンプール

バックの照明の色が刻々と変わります。

ル・メリディアン クアラルンプール

客室

プレミアルーム 1 キング シティビュー 角部屋

予約を入れた時には「デラックス(禁煙): シングルベッド2台」(ツインルームで下から二番目に安いカテゴリー)でしたが、アサインされたお部屋はその一つ上のカテゴリー「プレミアルーム, ゲストルーム, 1 キング, シティビュー, 角部屋」でした。 プラチナチャレンジ1泊目のモクシー大阪本町に続いて、こちらもプチアップグレードです。

日本語の案内をチェックインの時に頂きました。お部屋のキーカードは2枚。


各フロアに4室だけの角部屋です。

窓からはホテルの8Fにあるプールが見えます。

KLセントラル駅の北側が見えるシティビューです。こちら側は植物園や公園があり緑が多い地区です。

プールは23時までなので、遅くまでライトアップされていました。

洗面所・バスルーム

角部屋は、窓が大きく取られいるので明るく開放的です。

ル・メリディアン クアラルンプール バスルーム

左側がシャワールームです。向きがKLセントラル駅側でないので、裸でも大丈夫です笑。

ル・メリディアン クアラルンプール 浴槽

昼は緑に癒され、夜は高速道路のキラキラにうっとり。残念ながらツインタワー方向から少しずれています。

ル・メリディアン クアラルンプール 浴槽

朝食

平日朝7時半頃、まだ空席も多く空いています。

8時頃、ほぼ満席に。

ル・メリディアン クアラルンプール 朝食

初日の朝食、マレー料理、中華、インド、和食、洋食、品数が多く、テンション上がりました。

ローストチキンコーナー 朝からローストチキンを切り分けて貰えるちょっと贅沢なコーナー。

ヌードルコーナー 好みの具、麺を選んで茹でてもらいます。スープもお好みでラクサか野菜が選べます。

飲茶コーナー 本格的なセイロに入った飲茶です。

マレー料理コーナー 食べたことないマレー料理はここで味見をしてみました。

フルーツコーナー オシャレにカットされたフルーツは日替わりです。

フルーツジュース、スムージーももちろん日替わりです。スムージーは出来立てを狙って下さい! しばらくすると分離しちゃってます笑。初日に飲んだヨーグルトとベリーのスムージーが美味しくて、毎日探すも二度と出会えませんでした。

グルテンフリーコーナー 種類は少ないですがグルテンフリーフードもありました。

キャンディースナックコーナー お菓子屋さんみたいなこのコーナー、子供の頃みたら大興奮なんだろうな笑。

朝食ビュッフェ:Latest Recipe(レイテストレシピ)ホテル5F
平日朝6:00~10:30 土日朝6:00~11:00

プール

ヒルトンと共用のプール。自由に行き来できますが、パラソル、デッキチェア、バスタオルは色違いで一応陣地は分かれているようだったので、ル・メリディアン側に場所を取りました。

ホテルの8Fとは思えないような風景です。11月下旬、午前中はホテルの影で陽が当たらないので、プールの水が驚くほど冷たいです。

プール:06:00~23:00 ホテル8F

脱衣所、シャワー、タオルの用意があります。無料でご利用いただけます。

ジム&スパ

プールの横の真っ暗な洞窟を抜けると、ヒルトン内にあるジムの入口があります。プール同様、ジムもヒルトンと共用です。

共用とはいえ、ヒルトン内にあるのでお邪魔している感が半端ないですね笑。ジャグジー、サウナは更衣室から行くことが出来ます。

ジム:06:00~23:00

スパ:10:00~23:00

ホテル8Fの岩トンネルを抜けたヒルトン側に入口があります。ジム、ロッカー、ジャグジー、サウナは無料です。

ゴールドエリート会員特典

ゴールドエリート特典の「空室があれば無料でアップグレード」。

予約時は下から二番目のランクの部屋デラックスルーム, ゲストルーム, 2 ツインです。実際の宿泊料金は、463RM(税抜)×3泊です。

実際は、一つ上のランクのプレミアルーム, ゲストルーム, 1 キング, シティビュー, 角部屋にアップグレードされました。プレミアルーム、角部屋はツインではなくキングしかないようです。

金額的にはプチアップグレードですが、ゴールドエリート会員なので多くは望みません笑。高層階(26F)アサイン、角部屋だけで大満足です。

アクセス


公式サイト
クアラルンプール空港から、KLエクスプレスの終点駅KLセントラル駅の目の前という恵まれた立地です。残念ながら各方面へのシャトルバスは運行されていません。

宿泊予約・口コミをチェック

プラチナチャレンジとしてはどう?

空港からKLエクスプレスで市内にアクセスしたときに、終点駅のKLセントラル駅の目の前にあります。ほぼ駅直結なので、これ以上の立地はないでしょう。

クアラルンプールはマリオット系列のホテルが多いのでプラチナチャレンジするには最高の街です。5つ星ホテルが驚きの価格なのもおススメポイントです。

Amy
初めて泊まったル・メリディアンは同じマレーシアのコタキナバルでした。こじんまりとしたプールがとても居心地が良かったことを思い出します。何年か経った後、クアラルンプールのこのホテルの思い出は何だろう・・・?

【SPGアメックス】旅行好きなら絶対損はない最強のカード【紹介入会で39,000P】

2018.12.07

ザ マジェスティック ホテル クアラルンプール宿泊 | マリオットホテル・プラチナチャレンジにどうぞ

2018.07.19

応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村